医院紹介

院長紹介

ご挨拶

ご挨拶

寺田眼科のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
当院は名古屋の中心部、栄の久屋中日ビル2Fにあります。交通アクセスも良いため、お気軽にご来院、ご通院していただけます。

目は何にも変えがたい重要な役割があります。その大切な目だからこそ、しっかりと診療を行い、患者さまに病状をご理解いただけるよう、資料や画像をお見せしながら丁寧な説明を心がけています。患者さま一人ひとりにご納得いただけるよう、十分な診療時間を設けています。手術などが必要となる場合、適切な医療機関をご紹介させていただきますが、紹介先でも患者さまが困らないように、当院でわかることは患者さまにお伝えするようにしています。

気になる症状がありましたら、どんなことでもお気軽に当院にご相談ください。

略歴

  • 平成5年 愛知医科大学卒業
  • 愛知医科大学眼科学教室入局
  • 滋賀県市立長浜病院眼科勤務
  • 愛知医科大学附属病院眼科助手
  • 岐阜県国保坂下病院眼科医長
  • 愛知県医療法人済衆館済衆館病院眼科医長
  • 平成13年 寺田眼科勤務
  • 平成19年 寺田眼科院長就任

所属学会

  • 日本眼科学会会員
  • 日本眼科医会会員
  • 日本眼科学会認定眼科専門医
  • ボトックス® 講習・実技セミナー修了医師

院内設備のご紹介

TOPCON 3D OCT-200

網膜の断面を観察することができます。黄斑変性症などの網膜疾患の検査や診断に有用です。網膜の厚みを測定することも可能で、この機能を利用して緑内障の変化を観察することもできます。
また、前眼部(隅角)をCTのように断面で観察することも可能で、緑内障の原因を調べるのにも有用です。その他、造影剤を注射して網膜の血流を調べる蛍光眼底造影の検査もできます。

FT-1000

FT-1000

一般的な近視、遠視、乱視を測定する(レフケラトメーター)機能だけでなく、角膜のより正確な形状を測定することが可能で、眼鏡で矯正できない近視がないか検査をすることができます(トポグラフィー)。また、トポグラフィーの機能を応用して角膜の表面にある涙の乾燥するスピードを測定することもできます。

YLC-500(Cスリット)ニデック社

YLC-500(Cスリット)ニデック社

眼底疾患を治療するために、レーザーを照射し、熱凝固作用を利用することに使用する装置です。レーザー光凝固治療は、糖尿病網膜症、緑内障、網膜剥離裂孔、眼底出血などさまざまな治療に用います。色素レーザーの中でもこのイエローレーザーは血管凝固に適した波長であり、毛細血管瘤を低出力で狙えるのが特徴です。

受診の際に必要なもの

当院は基本的に予約なしでの診療を行っています。お待たせすることもありますが、あらかじめご了承ください。

受付にて健康保険証の提出をお願いいたします。また、他院からの紹介状をお持ちの方はお申し出ください。

現在服用中のお薬がある方はお薬手帳もご持参ください。

事前にご自宅で問診票に記入していただき、ご持参していただくと、診療がスムーズとなります。
下記より、問診票をダウンロードできます。

問診票のダウンロードはこちら

診療の流れ

  • 受付

    1受付

    初診の方は受付で初めての受診であることを伝え、健康保険証や他院からの紹介状などを提出してください。健康保険証はお帰りの際にお返しいたします。

  • 2問診票の記入

    待合室で問診票にお名前、住所、電話番号、生年月日をご記入の上、気になっている目の症状などを詳しくご記入ください。
    ご記入が終わりましたら、受付に提出してください。

  • 屈折検査

    3屈折検査

    順番になりましたら、お名前をお呼びします。まずは、目の屈折状態を調べる検査を行います。これは、近視、遠視、乱視の強さを調べるものです。

  • 4視力の測定

    屈折検査のデータを基に、視力を測定します。眼鏡をお持ちの方は、眼鏡での視力も測定します。老眼がある方は、近距離視力も測定します。

  • 5眼圧検査

    目に風を当てて、眼圧を測定します。緑内障の疑いがある方は、精密な眼圧検査(OCT検査)を行います。

  • 診察

    6診察

    医師が問診票、検査データを基に病状を伺い、網膜灯顕微鏡を使って診察します。この顕微鏡で、両目の前眼部(目の表面)を拡大して見ていきます。
    診察が終わりましたら、治療計画を丁寧にご説明します。また、次回受診日をご案内します。

  • 7お会計・お薬の処方

    屈折検査のデータを基に、視力を測定します。眼鏡をお持ちの方は、眼鏡での視力も測定します。老眼がある方は、近距離視力も測定します。

医院の基本情報・アクセス

医院名 寺田眼科
診療科目 眼科
所在地 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4丁目16-36 久屋中日ビル2F
最寄り駅 地下鉄「栄駅」13番出口から徒歩3分

当院は、地下鉄「栄駅」13番出口から徒歩3分の久屋中日ビル2Fにあります。

診療時間 日・祝
10:00~12:30
14:00~17:30

※受付は午後が12:00まで、午後が17:00まで受付可能です。
(3ヶ月以上あいた方は初診扱いになります)
※コンタクトレンズの処方は行っておりません。
【休診日】水曜日、土曜午後、日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはお気軽に

名古屋市中区地域にお住いの方で目のことでお困りでしたらご相談ください
地下鉄「栄駅」13番出口から徒歩3分の久屋中日ビル2Fにあります

pagetop